お小遣いは兄弟で違ってもいいの?<兄弟で違うお小遣いの様子とは><Wさん家庭>

兄弟でお小遣いをあげる額が違っても良いのでしょうか?兄弟でもめたりすることはないのでしょうか?

今回は、お小遣いの1つのルールをしっかりと決め、2人のお子さんをもつWさんご家庭のお小遣い事情を紹介します。

兄弟をもつご家庭の方は、ぜひお読みください。

Wさん家庭のおこづかい事情

お子様の年齢もしくは学年

中2の女の子   小4の男の子

1回にあげるおこづかいの額

学年×100円

おこづかいを与える間隔

月1

おこづかいとお手伝いの関係性

中2の娘は、風呂掃除がきちんとやれていれば、お小遣いがもらえる

Wさん家庭のおこづかい教育の内容

中2の娘 小4の息子です。 両方とも小3からおこづかいをあげています。性格も違えば使い方も違うのに日々驚いています。お小遣いの額は、学年×100円です。月1度、月始めにあげます。

中2に関しては お風呂掃除の手伝いが不十分な場合、減額の場合があります。三代目J Soul BrothersやGENERATIONSが好きな娘は 関連するグッズなどのためにコツコツ貯めたりしています。

しかし、結構頻繁に、メンバーが出演する映画が公開されるので、お小遣いを使うときを厳選しています。息子はまだ使い方が分からない?のか、ひたすら貯金しています。物欲もあまりないのかも…。

桜木きよ先生から
こちらのご家庭では、姉弟でお金の使い方に違いがありますね。保護者の方も、お小遣いには、学年×100円という分かりやすい1つのルールをしっかりと決めてらっしゃいます。

また、弟さんの方が物欲が少ないということはよくあるようです。もし、気になる方は、他の家庭での兄弟の様子が分かる記事をあわせてお読みください。

姉弟でお小遣いの与え方を変えても大丈夫?子どものタイプに合わせる<Yさん家庭>

2019年3月24日

【あわせて読みたい】他の家庭のおこづかい教育についてはこちら↓

<必見!>お小遣いを工夫するなら、この方法!<お小遣い工夫の仕方><Gさん家庭>

2019年4月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です