ニトリには裏技があった!ニトリで家具を安く買う方法<正当な割引>

家具のニトリといえば、庶民的なお値段で家具を安く販売しているお店ですね。

ニトリは、基本的に個人のお客さんの値引き交渉に対応していません。

しかし、ある工夫をすると、ニトリでさらに安く買えることができるのはご存知ですか?

レジに今並んでいる方もまだ間に合う!ニトリで正当に割引ができる方法を紹介します。

ニトリで安く家具を買うためには、配送日を平日にして、送料を抑える

配送サービスの送料は、やはり平日の方が安いようです。時期にもよりますが、私が家具を購入したときは、送料が、平日は1,000円、土日祝日は、3,000円でした。基本的に、いくら買っても、配送無料サービスはありません。

ただし、店頭には無料配送サービス対象の商品があります。商品を買うときに、無料サービスの対象となっているか、チェックが必要です。

また、無料配送サービス対象商品の購入と合わせて配送を頼むと、対象外の商品も配送無料になるようです。(店頭のスタッフさんによる情報)

ニトリで安く家具を買うためには、引っ越しシーズンでの購入を避ける

引っ越しシーズンの1月~4月は、値引きをしなくても商品がガンガン売れていきます。そのため、値引きキャンペーンは少ないようです。

時期をずらすだけで、欲しかった商品が値引きキャンペーンの対象商品になることがあります。

ニトリで安く家具を買うためには、株主優待券を使う

ニトリの株主優待券

一番のおすすめがこの株主優待券です。

株主でなくても、大丈夫。ネットや金券ショップで買うことができます。

ヤフオク!など、ネットでの価格は、1,000円~1,500円程度。

近所の金券ショップでは、1,500円でした。

値引きキャンペーン中の商品にも使えます。まとめ買いにも使えます。ただし、注意点としては、上限が10万円のため、10万円以上購入をしても1万円までしか割引になりません。

金券ショップの場合、株主優待券を取り寄せをしてくれることもあります。店頭に行く前に、電話で在庫の有無を確認することをおすすめします。

ニトリで安く家具を買うためには、「連絡待ち」を利用する

今、レジに並んでいて、もうすぐ支払いになってしまうという場合、商品を「連絡待ち」にしてもらうと、その場での支払いを止めて、商品を取り置きの状態にすることができます。

手元に優待券がない場合は、商品を「連絡待ち」状態にしてもらい、金券ショップに走りましょう。連絡待ち状態にしたら、数日間は大丈夫です。

しかし、あまりにも連絡待ちの状態の期間が長いと、お店の迷惑になるので、早めに購入を進めましょう。

また、一度連絡待ちにすると、配送がキャンセルされて、配送の日を再度指定することになるので注意が必要です。

私の場合、一度「連絡待ち状態」にして、次の日に、もう一度店頭に行き、代金を支払いました。配送はキャンセルされていたのですが、まだ空きがあったので、配送日は同じ日にしてもらえました。

ニトリで安く家具を買うために まとめ

株主優待券は、あると非常に便利です。ニトリのチラシや宣伝などで、気になる商品はたくさんあります。もし、購入する商品が決まっているのなら、、金券ショップやネットで株主優待券を用意しておくと、さらに安く買えるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です